外国株で儲ける投資の情報 

株式投資ゴールデンルール − 超初心者のキャバ嬢でも株で1億円儲けた方法

日本株で満足していますか?外国株には日本にはない魅力が多く詰まっています。その魅力をしっかり紹介します。読み終わったときあなたの気持ちは外国株投資へ傾いているはずです。

サイトマップ

今こそ外国株投資!

これから、外国株投資について詳しく解説していきます。



「どうして今更、外国株投資なの?」と感じてしまうかもしれません。

ですが、実際のところ、このタイミングこそが、外国株投資の狙い目なのです。

それでは、その理由を挙げていきます。

1.これからの日本は、どんどん少子高齢化が進んでいき、人口は減少していく一方です。

2055年には、日本の人口は9000万人を下回ると推測されています。

そのため、確実に国内マーケットは縮小していきます。

さらに労働人口の増加による経済成長にも期待できません。

もうすでに経済成長は伸び悩んでいるので、これからは、構造的にも成長するには難しい状況になっていくでしょう。

2.日本の株式時価総額が世界シェアの8%を下回る状態にあるときに、日本株だけに頼りきってしまうと、この株式投資はとても偏った形になっているでしょう。

新興国の成長を取り入れて、万全なコーポレートガバナンスである先進国市場に参入すると、日本株だけという危険性を回避できて、リターンを高められます。

3.鉱物・天然資源開発など日本では数少ない産業、中国やインドなど日本と成長のステージが異なり、大きな成長ポテンシャルがある国の企業に投資すれば、投資機会を大きく広げられます。

原料価格が高くなると、日本の企業は原料の需要側であることが多いので、収益が少なくなります。

このために、原材料を供給している外国の企業に投資していると、小さなリスクで抑えられます。

さらに生命保険など、日本ではニーズが満たされたいる分野でも、中国やインドではこれから広く浸透していく企業に投資できるのです。

4.2009年度には600兆円となった日本の多額の国債残高は、とても注意して見ていく必要があります。

今のまま国債発行が増え続ければ、市場が消化しきれなくなり国債価格が暴落して、金利上昇による危機的なインフレが心配されます。

その場合には、あっという間に円安になってしまうでしょう。

外国株に投資していれば、これらのリスクを回避する資産防衛手段のひとつになるのです。

日本国内にいては、どうしても日本の企業にばかり注目してしまいます。そこで少し視点を変えて、海外の似たような企業の株価と見比べていきます。

この比較はどれも円ベースで、09年末を終点とする比較になります。

衝撃的な状況が見受けられます。

2003年6月〜 ソニー ▲21% アップル 17倍

2002年4月〜 ドコモ ▲64% 中国移動 2.1倍

2000年4月〜 花王 ▲33% P&G +75%

2008年2月〜 日立 三分の一 IBM ほぼ横ばい(+3%)

日本の株式市場の水準を表す日経平均は、実を言えば2010年6月現在、1984年1月の水準を下回るのです。

その一方で、ニューヨーク・ダウは、1984年1月から現在までで8.6倍になっています。

通貨は違っていても、年利回りは8.5%になります。

かたや日経平均はマイナス0.1%です(配当金は除く)ちなみに、長生き時代に入り、例えば今55歳ですと、この先30年や40年は生きると仮定できます。

まだまだ人生先は長いのです。

当然のことながら若い人たちにとっては、まさにこれからです。

それにもかかわらず、26年前より低い水準の日本の株式市場だけにこれからも投資し続けるとすれば、それは賢明な判断とはいえないでしょう。

お金の運用を、日本国内だけに限定してはいけません。

もっと大きく視野を広げていく必要があります。

海外に目を向けると、いろいろなものが見えてきます。

ギリシャ財政危機や金融取引規制強化への不安により、最近の世界の株式市場は少し修正時期にいたり、中国、インド、ブラジルの株式市場は、今年に入りリーマン・ショック前の水準まで改善されました。

欧米先進国市場でも、リーマン・ショックで大きな衝撃を受けましたが、その後確実に株価を上げている企業が多いのです。

一方日本は、2009年から続いている多額の増資による株価の重圧、日本ならではの株の持ち合いや企業の買収防衛策導入も敬遠され、外国人投資家の目は日本から新興国に向けられているのです。

さらに円高のデフレ基調という、株式市場にとってはリスクが高いのです。

このへんで、そろそろ日本の外へと視野を広げ、外国株投資に目を向けてみてはどうでしょうか。

これから、日本株だけに投資するデメリット、外国株に投資するメリットを解説して、実際に外国株にどう投資したらよいか詳しく説明します。

このサイトが外国株投資をする始めるにあたり、きっと役立つと思います。

サイトの流れを簡単に追っていきますと、まず始めに日本株VS外国株では、1990年代前半からの中心的市場と日本市場を比較していきます。

そして、日本の代表的企業と海外の代表的企業の株価を比較します。

目を見張るほどの株価の開きが見てわかるでしょう。

その後で、その開きの背景を解説していきます。



日本株はダメ?では、「日本株の何が問題なのか」について、詳しく説明していきます。

日本株がなぜ伸び悩んでいるのか、どうして20年以上も停滞しているのかを知ることができます。

さらにこの章では、日本の株式市場が直面している構造的な問題点、これからの日本の人口構造が引き起こす経済や市場への影響、多額の国債発行による経済的危機などを、わかりやすく解説していきます。

外国株はいい!では、「なぜ今、外国株がいいのか」という理由を述べていきます。

新興国がこれからも継続して成長できることを示す人口構造、さらに株主利益に重点をおく企業統治(コーポレートガバナンス)、十分な株主還元の実例や統計指標などを取り入れて日本の企業と比較し、「外国株がいい」とされる理由を解説していきます。

メリットとデメリットでは、日本株だけに投資するリスクを挙げながら、外国株投資をすることにより得られることを、わかりやすく例やデータを使って説明していきます。

外国株投資から大きなメリットを得られることを、必ず理解してもらえるでしょう。

そして、外国株投資をする際に典型的な疑問点となる、為替リスクや個別銘柄リスクをどうするか、税金についても解説します。

為替リスクは思っているほど大きくはなく、個別銘柄リスクもとても小さなことがわかります。

取引方法と情報源では、「外国株をどう買うか」を大手証券会社や窓口対応の証券会社とネット専業証券会社のサービスを見比べながら解説していきます。

大手証券会社などとネット専業証券会社では発注方法や取り扱う外国株にたくさんの相違点があるので、どちらも利用する場合の長所・短所や利用上の注意点を掲げています。

また、外国株投資の情報をどうやって入手するかを解説していきます。

外国株の場合、日本株と比べると、どうしても情報源が足りないことへの心配があります。

けれども、それほど不安がる必要はありません。

日本語で手に入る情報も多いのです。

そして、日本の証券会社の個別銘柄レポート、外国企業の投資家向けサイト、現地のメディアや日本語での情報サイト、定期出版物などからも、たくさんの情報が簡単に手に入れられます。

このような外国株投資をする際に頼りになるいろいろな情報源を解説します。

外国株の代表的銘柄では、どういう企業が外国株投資に相応しいのか、12社の外国企業を引き合わせながら解明します。

間違いなく日本企業とは異なる側面を見ることができます。

銘柄が分からないなら海外ETFでは、「どうしても個別銘柄を探すのはやっかいで、不安が強い」という人のために中心的な海外上場投資信託(ETF)を紹介します。

今となっては広く知られている海外上場投資信託ですが、ここで再度、利用するにあたるプラス面や利用方法、選ぶうえでの切り口を説明します。

さらに、外国債上場投資信託、コモディティ、金などに投資できる上場投資信託についての概要も述べていきます。

きっと「こんな利用方法やよい面があったのか」と驚かれることでしょう。

ここで、このサイトの根底にある株式投資をする際に役立つ基本的スタンスを、説明しておきます。

それは、少なく見積もっても3〜4年以上は投資した銘柄を持ち続けるという、長期投資の姿勢です。

それによって、これからもずっと、外国株投資で間違いなく大きな利益を得られるでしょう。

このサイトは、株式投資の未経験者わかりやすいように、簡単でやさしい入門編です。

そんなわけで、計算式や難しい投資理論は省きますが、きっと外国株投資に興味を持っていただけるでしょう。

これから「外国株投資」について学んでいきましょう。

『渋谷高雄大百科実践セミナーDVD』〜渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成〜
今こそ外国株投資!
日本株VS外国株
日本株はダメ?
外国株はいい!
メリットとデメリット
取引方法と情報源
外国株の代表的銘柄
銘柄が分からないなら海外ETF
『投資パチンコ2010』ver2.0
リンク集
為替のベストセラー作家であり、日本一有名なFX女性個人投資家・山根亜希子の豪ドル/円タイミング配信
安心してお金を増やせる投資術!【Bookmakers Arbitrage Pro2011】

【支持されて一周年】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版
北陸銀行 金利




















































































































































































外国株で儲ける投資の情報 All copyrights 2011 by 小田篤史 Google


当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。
株!明日上がる推奨銘柄教えます!ネット株式売買講座-信用取引編ネット株式売買講座-少額投資で始める初心者編実は簡単な最強FX理論中古マンションを買って安定収入を得る投資の話国債を貯蓄先に選ぶ個人向け国債のすすめ外国株で儲ける投資の情報新不動産投資シェアハウスとは〜これからはアパートでもマンションでもない〜不動産投資をはじめるならまずはアパート一棟から不動産投資をはじめるなら入居率が悪い物件を買うしっかり儲けるETFの基本FX自動売買入門〜楽に儲ける〜確実な投資述!積立投資のススメ!コレだ!高利回り債券!海外不動産投資でひともうけ