外国株で儲ける投資の情報 

株式投資ゴールデンルール − 超初心者のキャバ嬢でも株で1億円儲けた方法

日本株で満足していますか?外国株には日本にはない魅力が多く詰まっています。その魅力をしっかり紹介します。読み終わったときあなたの気持ちは外国株投資へ傾いているはずです。

サイトマップ

役に立つ書籍紹介:中国株投資の王道|外国株の代表的銘柄

中国株投資の王道 』書籍レビュー バートン・マルキール著  日本経済新聞出版社

投資の世界では、1973年から版をかさねる「ウォール街のランダム・ウォーカー」で有名な著者が、中国への投資を積極的に薦める書です。



著者がこのような書を出すとは、とても珍しいです。

なぜかというと、この人物は指数どおりに運用するインデックス運用を推奨する大家と言われていて、特定地域への投資を薦めることは、これまでありませんでした。

アメリカ・ファイナンス分野の大家でプリンストン大学教授、70歳台なかばの著者が、突然このような書を出すとは、よほど中国に魅力を感じたのでしょう。

経済や投資を熟知した著者が、中国が投資先として一押しの国であると強く主張すること自体が、われわれにとって、心しておかなければならないことでしょう。

中国は、2020年代なかばにはGDPでアメリカを抜くという見通しです。

日本にとっても、アメリカ以上に経済や貿易では中国との関係が重要になっていきます。

この書は、中国株投資についての教科書的な書と据えて書かれています。

儒教の時代・植民地の時代から、毛沢東の文化大革命時代、ケ小平による改革開放運動、さらに天安門事件を経て中国資本主義が勃興するまでを受け入れ部分として、中国の歴史的背景をも理解することができます。

さらに、中国本国の株式市場の成り立ち、株価変動の大きさ、インサイダー的取引の可能性、外国人が中国株を取引できる取引所(香港、アメリカ)、本土と香港で価格裁定が効かない点、中国株の投資価値尺度なども、投資をする側に立ってわかりやすく説明しています。

執筆時点は2007年春頃と考えられ、変貌の著しい中国を知る上で少し時を経過しているよう印象を受けますが、中国への投資の教科書という面では、それほど時期はずれではありません。

投資の分野で著名な大家が、中国をどう見ているかを理解し、自分なりに中国への見方を持ち投資していく上では、たいへん役に立つ書となるでしょう。

ただ、個別銘柄投資について否定的な意見を出していますが、必ずしもそうとは限りません。

近頃では、世界時価総額ランキング上位に、いくつもの中国企業が含まれています。

このような銘柄は、日本株と同様に、投資対象として見る必要があります。

さらに冒険投資家で有名なジム・ロジャーズが「中国の時代 」(日本経済新聞出版社)を執筆しています。

こちらは対称的に、個別銘柄の紹介を中心とした内容です。

中国の時代」も並行して読むと、より中国株投資についての理解が深まります。



『渋谷高雄大百科実践セミナーDVD』〜渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成〜
今こそ外国株投資!
日本株VS外国株
日本株はダメ?
外国株はいい!
メリットとデメリット
取引方法と情報源
外国株の代表的銘柄
ジョンソン&ジョンゾン
IBM
コカ・コーラ
プロクター・アンド・ギャンブル
役に立つ書籍紹介:賢明なる投資家
バークシャー・ハサウェイ
ネスレ
BHPビリトン
ヴァーレ
役に立つ書籍紹介:株で富を築くバフェットの法則
インフォシス・テクノロジーズ
中国寿保険
中国石油天然気
中国工商銀行
役に立つ書籍紹介:中国株投資の王道
銘柄が分からないなら海外ETF
『投資パチンコ2010』ver2.0
リンク集
為替のベストセラー作家であり、日本一有名なFX女性個人投資家・山根亜希子の豪ドル/円タイミング配信
安心してお金を増やせる投資術!【Bookmakers Arbitrage Pro2011】

【支持されて一周年】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版
ソニー 金利


















































外国株で儲ける投資の情報 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。