外国株で儲ける投資の情報 

株式投資ゴールデンルール − 超初心者のキャバ嬢でも株で1億円儲けた方法

日本株で満足していますか?外国株には日本にはない魅力が多く詰まっています。その魅力をしっかり紹介します。読み終わったときあなたの気持ちは外国株投資へ傾いているはずです。

サイトマップ

外国債ETFはほぼ毎月配当金が出る|銘柄が分からないなら海外ETF

外国債ETFはほぼ毎月、配当金が出る、上の3つの外国債ETFはほぼ毎月配当金を支払っています。



原則として証券会社や銀行で販売されている公募型外国債投資信託は、毎月分配型が多くなっていますが、これら3つの外国債ETFも同じようなペースで分配金を支払っています。

それでいながら、信託報酬コストが1.3〜2%を上回るような公募型外国債投資信託が連ねている中で、エマージング債券ETFでも、0.6%止まりの信託報酬コストですから、それなりのコスト・メリットが外国債ETFに表れてきます。

ちなみに、コストの面で解説していますので、購入する際の手数料という観点でも見ておきましょう。

公募型外国債投資信託が、購入する際に2〜3%の販売手数料がかかることがあるのに対して、外国債ETFは、ネット専業証券から購入すると、概ね100万円を超えると、0.25%程度以下の買い付け手数料で購入が可能です。

当初の購入コストで考えてみても、外国債ETFは高いコスト・メリットがあるといえます。

ただし、外国債ETFを買い付ける際の為替手数料はかかることを言い添えておきます。

購入する際の手数料という面では、公募型海外株式投資信託を購入する場合と海外株式ETFを購入する場合も、外国債型を比べた場合と同じです。

ただし、公募型投資信託の場合、焦点となる指数(ベンチマーク)を超える積極運用型が多いのに対して、上場投資信託の場合は指数にリンクさせて運用するという違いがあることは、理解しておいてください。

ちなみに、次に解説するコモディティや金ETFでは配当金が出ませんが、これは対象となる資産から、配当金が捻出されないためです。

『渋谷高雄大百科実践セミナーDVD』〜渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成〜
今こそ外国株投資!
日本株VS外国株
日本株はダメ?
外国株はいい!
メリットとデメリット
取引方法と情報源
外国株の代表的銘柄
銘柄が分からないなら海外ETF
外国株投資を効率的に
海外各地域の成長機会を取り込む
組み入れられた銘柄の配当を全て受け取れる
海外株式ETFのコストは安い
三つの外国債ETFで日本を含む全世界の債権をカバー
外国債ETFはほぼ毎月配当金が出る
コモディティでさらに分散
金は断然ETFがオススメ
役に立つ書籍紹介:敗者のゲーム
『投資パチンコ2010』ver2.0
リンク集
為替のベストセラー作家であり、日本一有名なFX女性個人投資家・山根亜希子の豪ドル/円タイミング配信
安心してお金を増やせる投資術!【Bookmakers Arbitrage Pro2011】

【支持されて一周年】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版
普通預金 金利























外国株で儲ける投資の情報 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。